スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今年も大変お世話になりました

 2011-12-31
いよいよ本年も今日で終わりです。

我が家でも、あとは買い物に出かければ大晦日は終わったようなものです。今は、職場で明日からの準備などで仕事をしていますが、午前中で終了予定です。

本年は、昨年以上に様々な活動を展開してきました。一番大きかったのはは、『日本経済再建宣言』の出版とそれに伴う講演やセミナーを開催できたことです。本を一冊書いておくと、知識の整理にもなります。そして、ブログやメルマガへの記事の投稿にも役立ちます。参考文献もあげてあるので、いつでも調べることができます。

1月の下旬にももう一冊が発刊される予定です。ムック本ですが、前著で触れた論点をマンガ付きで解説した内容となります。現在、最終段階まで来ているので、間もなく皆様にもリリースされることができると思います。

さらに、今年はFMながさきやFMたちかわへのラジオ出演、幸福実現TVへの出演もかないました。まだまだ主要メディアへの登場は先になりますが、来年以降も発信できる範囲を拡大していきたいと思います。出演する以上は、思いつきや主観的な感情は排除しなければいけないので、ラジオやTV出演は勉強になりました。私に機会を与えて下さった皆様には心より感謝申し上げます。

さて、いよいよ来年は激動の年となる予感がします。マヤの予言によれば、人類滅亡となります。また、ここにきて民主党の離党者が新党結成をする動きが加速しています。おそらく、来年は既存政党からの離党者が一層増えて、政局は一層混迷すると予想されます。我が党がどこまで影響力を持てるかは定かではありませんが、国民感情でも、既存政党ではダメだという機運は高まることでしょう。その時大事になるのは、いかに自分の当選や自己保身ではなく、日本国のために活動するかです。国益のために殉じるのが国会議員です。政党助成金目当てに新党を結成して、数年後には消滅となるような動きだけは避けたいものです。そうなれば、国民の政治不信は深まることになるでしょう。

幸福の科学グループでは、来年は「ファイナル・ジャッジメント」と「神秘の法」を上映します。どちらも、日本にとっては厳しい近未来予言が含まれた内容です。二つの映画に込められたメッセージを、日本国民は無視することができないほど、強烈なインパクトを受けることになるでしょう。こちらも、楽しみにしています。


とまれ、今年も関係者各位、そしてこのブログの読者の皆様には大変にお世話になりました。引き続き、来年もよろしくお願い申し上げます。

中野雄太は、来年も日本のために活動を展開する所存です。


2011年12月31日 大晦日

幸福実現党静岡県本部幹事長
中野雄太
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/900-9752c888

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。