スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大和総研が試算。消費税10%なら現役世代に打撃

 2011-12-30
税と社会保障の一体改革として進められている消費税増税。上げ幅や時期に関しての具体的な数値は確定していませんが、今より5%ポイント上昇したときの試算が、大和総研から出ました。結果は、子供2人を抱える現役世代に打撃があるとのことです。


関連記事転載

<消費税10%なら>「夫婦と子ども2人」現役世代に打撃毎日新聞 12月30日(金)10時48分配信

「社会保障と税の一体改革」に伴い、家計にどの程度の影響が出るのか。大和総研が復興増税などの影響も織り込んで試算したところ、15年の実質可処分所得(収入から社会保険料などを差し引いた額)は今年に比べて4~9%減少する見通しだ。その半分程度は、消費増税の影響という。

 「夫婦と小学生の子ども2人の現役世代」「単身の現役世代」「年金生活者の夫婦」を比較すると、最も打撃が大きくなるのが「夫婦と子ども2人の現役世代」だ。

 日本の平均に近い年収500万円のケースでは、11年比で31.4万円所得が減少する。年間300万円超を消費に回すと想定すると、消費税の5%増税で16.7万円の負担が増えるほか、来年6月から始まる住民税の年少扶養控除廃止(11年比6.6万円の負担増)や子ども手当の制度変更(同5.4万円の負担増)の影響が大きく、民主党政権が柱の一つに掲げてきた「子育て世帯支援」に逆行する形となっている。

 年収別では、新たな子どものための手当で所得制限の対象となる1000万円世帯の影響が最も大きく、年71万円の所得減。可処分所得は11年比で9.2%減少する。年収300万円世帯の減収幅も同8.5%と大きい。一方、単身世帯では、所得減少の要因の8割超を消費増税が占め、可処分所得の減少幅は約5%となる見通しだ。

 年金生活者も、夫婦合算の年収が240万円のケースで16.3万円の所得減となる。このうち10.3万円が消費増税の影響だが、残る6万円は年金の「特例水準」解消に伴い、これまでもらい過ぎていた年金の支給額が減るためだ。年収360万円のケースでも22.7万円の所得減となる。

 試算は15年1月から消費税が1%引き上げられたと想定し、復興増税、12年度税制改正、「税と社会保障の一体改革」で実施が固まった社会保障改革や消費増税の影響などを織り込んで、11年と比較した。所得税の最高税率引き上げや給付付き税額控除など制度の概要が流動的なものは除外した。【赤間清広】

転載終わり


この記事で紹介されているのは、あくまでも消費税増税のケースです。加えて、復興増税が加われば、さらに負担が増えることは自明の理です。特に、現役世代は税金だけではなく社会保険料を納めているのですが、これでは、ますます現役世代を苦しめ、リタイヤ世代に所得移転をする動きを加速するようなものです。

あまり書きたくありませんが、消費税増税に関しては、リタイヤ世代は賛成する方が多いです。自分たちの年金や社会保障関連を補償してくれるものなら賛成するのは当然のことです。ただし、忘れてはならないのは、現在の社会保障は賦課方式であり、現役世代が元気でなければ成り立たないのです。そこに、さらに現役世代を苦しめる政策をとるのですから、私には理解ができません。

消費税増税は、景気に左右されないので増税は望ましいと言いますが、それは消費税の税収に関しては成り立ちます。過去のデータを見れば、消費税の増税によって所得税と法人税が減っています。つまり、モノが売れなくて企業の収益が悪化する。赤字企業となれば法人税は免除されます。さらに、モノが売れなければ不況となって正規社員が減り、所得税を納める人が減ります。つまり、消費税増税は所得税と法人税を減らしているのです。安住財務相も過去20年間の事実が全く分かっておわらず、財務省の見解を鵜呑みしているだけで、実に情けない限りです。

現在は、デフレ不況と震災復興の真っ最中です。マクロ経済的に見て、増税路線一本やりでは日本経済を疲弊させかねません。実に恐ろしいことを政府はやろうとしているのです。

財界では、経団連が増税を歓迎するコメント発表していました。彼らは、輸出企業なので消費税が還付されます。よって、消費税が増税されても痛くもかゆくもないのです。全く、自分たちの利益しか考えていない、愚かなコメントだと言わざるを得ません。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/898-518bae1a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。