スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

教育の重要性

 2011-12-14
日本では義務教育が充実していると言われたのは10年前まであった気がします。

現在は、ゆとり教育などの弊害もあり、子供の学力が低下しており、数学や物理、英語(主にTOEIC)などの成績も芳しいものとは言えません。

日本では、あらゆる言語の出版物が翻訳されていることもあり、基本的に日常生活では語学は必要となりません。これを大国とみるかどうかは議論が分かれます。日本人は日本人として完結できることはよいことだと思います。ただ、グローバル化した時代に、日本人が日本だけを見ていることは難しいというのも事実です。

私たち日本人は、意外と世界から注目されている民族だということは、会う外国人の友人と話すと必ず出てきます。国際社会において、もっと日本人に活躍してほしいという切望があるのは事実なのです。

最近は、小学校から英語を学ぶことが検討され始めています。個人的には、大いに結構だと思います。ただ、本当の意味で大事なのは母国語である日本語です。母国語を大事にしない限り、英語力の向上もないと思います。やはり、日本語できちんと文章が読み書きできるだけではなく、幅広い教養を積むことは大事ですね。あとは、外国語でどのように説明するかが課題なだけですから、基本は日本語を大事にするべきでしょう。子供たちには、英語を学ぶと同時に、日本語をしっかりマスターすることを強調したいと思います。何事も中途半端がよくないです。

それと、教育に関して触れなければいけない点として、愛国心の重要性です。

外国留学をすると、反日になりやすいとも言われております。例えば、アメリカに留学したら、アメリカの立場を擁護するけど、日本は後れているとか、日本は前近代化社会だとかという連中です。個人的には、大嫌いな種族です。なぜ、自分の国をもっとよく言えないのか。私にはアメリカで仕事をしたことがありますが、アメリカの良さと悪さがよくわかりました。そして、最終的には、日本人であることへの誇りや感謝が強くなりました。

現在でも、アメリカは好きな国の一つです。ただ、アメリカ人は千差万別ですが、総じて言えば、東洋人をなめています。アメリカで生活をしたことがある方ならば、絶対に経験しているはずです。ただ、彼らのすごい点は、一定の実績や評価が定まったら、きちんと対等につきあってくれるということです。これにはびっくりしました。アメリカ人は、努力した成果や実績を積んで成功した人を祝福する文化があると言われますが、これは本当です。また、自分の意見を堂々という人ほど評価されます。伝統的な日本人の沈黙や寡黙さは評価されません。ある意味、単純でわかりやすい民族だとも言えますが・・・


いずれにしても、教育を通じて語学をマスターすること。西洋と東洋の歴史や文化をマスターすることは、今後とも大事になるでしょう。そして、何よりも、日本の伝統や文化、歴史を大切にする姿勢を教育にしっかりと入れてほしいと思います。

勉強すればするほど、反日となるような教育だけは避けたいものです。

私自身、教育によって救われてきた人間であります。教育によって、自らの限界を突破してきた以上、子供たちにも教育はしっかりと受けさせてあげたいと思います。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/874-fb3ba58f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。