スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

民主土肥議員は離党では足りない

 2011-03-15
竹島の領有権に関して、日本政府が抗議することを中止させようとし土肥隆一衆議院議員(兵庫3区)が、今回引責離党しました。
 
転載始め

民主・土肥議員が離党表明=竹島問題で引責

時事通信 3月15日(火)12時45分配信
 民主党の土肥隆一衆院議員は15日午前、神戸市内で記者会見し、離党する意向を明らかにした。土肥氏は、竹島(韓国名・独島)の領有権主張の中止を求めた共同宣言文を韓国の議員とともに発表した問題を挙げ「議員として配慮が足りず、責任は重い」と語った。
 土肥氏は同日朝、岡田克也幹事長に離党の考えを伝えた。土肥氏は「将来的には政治状況次第では議員辞職もあり得るが、現時点では考えていない」と表明。また「竹島は日本固有の領土であると考えており、宣言文の廃棄などを働き掛けていく」と述べた。 

転載終わり
 
しかしながら、議員を辞職するくらいでないと、引責したとは言えないでしょう。
どんな言いがかりをしても、竹島の領有権主張の中止を求めた共同宣言文書に署名までしているのですから。
離党すれば逃げられると思ったら大間違いです。
次の選挙で仕分けされなければいけない議員の一人と言わざるを得ません。
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/86-f7be85e1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。