スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

新潟の中国領事館移転を断念

 2011-03-24
新潟は地震も来ましたが、私自身が一番懸念していたのは中国領事館の件です。
完全にシナ寄りの篠田市長でしたが、今回の移転を断念したようです。
なんとか、最悪の事態は避けられたというところでしょうか。
新潟の皆さん、どうかシナの動向にはお気をつけ下さい。
 
同志の笠巻氏のブログが、東京の桜咲久也のブログに紹介されていたので、転載の転載をします。
 
転載始め
中国総領事館移転:篠田新潟市長、万代小跡地売却を断念
                         
http://kasamaki.com/?p=655
笠巻けんや氏ブログ転載

2011年3月24日
中国総領事館移転:新潟市、万代小跡地売却を断念 /新潟
毎日新聞 2011年3月23日
 在新潟中国総領事館の移転先として新潟市が
万代小跡地(同市中央区)を売却する計画について、
同市議会は22日、反対する地元住民や市民団体による
3件の請願を賛成多数で可決した。これを受け、
篠田昭市長は報道陣に「売却に向けて話を進めることは
困難な状況になった」と述べ、計画を事実上断念することを
明らかにした。
 篠田市長は「(売却計画を)いつまでも中ぶらりんには
させておけない」とし、早期に同領事館に伝える方針。
一方、3件のうち市民団体による2件の請願は
「中国を敵視する言説が並べられている」などとして
一部の市議が採択に反対したことから、篠田市長は
「全会派に改めて意見を聞きたい」とした。
【引用以上】
売却反対の採択に一番反対していたのは、
改革ネット(民主党)でした。民主党は上から下まで、
本当にどうしようもない政党です。尖閣諸島を放棄し、
新潟市の中心地を中国に売り渡す、まさに売国政党です。
今、マスコミでも「国難」という言葉が定着しましたが、
本当の国難は、中国や災害ではなく、それらに対して、
まったく無策、無責任の民主党自体が「国難」
そのものであったということに、早く気づくべきです。
目覚めよ、日本人!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連
中国領事館へ市有地売却反対が、新潟市議会で採択されました!
http://kasamaki.com/?p=645
抜粋
類似の請願書が3つあり、
その中で、最も明確に中国の脅威を表現している
「中国への土地売却に関しては、断固白紙撤回を求める」
という請願においても、
売却反対に賛成は、
新潟クラブ
市民クラブ
新市民クラブ
共産党
反対は、
改革ネット(民主党)
市民連合(社民党)
公明党
で、
賛成多数にて、新潟市議会の本会議で採択となりました!
 
転載終わり
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/74-55cc424c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。