スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

韓国で哨戒艦沈没追悼式

 2011-03-29
日本国内は、震災と原発に目を奪われていますが、外交問題や諸外国の動きを注意するべきでしょう。
お隣の韓国では、北朝鮮による哨戒艦沈没事件の追悼式が行われました。
 
転載始め
 
【<韓国>追悼式に大統領ら参列、哨戒艦沈没1年】
2011年3月26日 毎日
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110327k0000m030027000c.html

黄海上で韓国海軍哨戒艦「天安(チョンアン)」(1220トン)が爆発・沈没した事件から丸1年たった26日、韓国中部・大田顕忠院(国立墓地)で犠牲となった哨戒艦乗組員46人と捜索活動中に殉職した海軍特殊部隊員1人の追悼式が開催された。

式典には、李明博(イ・ミョンバク)大統領をはじめ犠牲者遺族ら計4500人が参列した。

哨戒艦の爆発・沈没事件について韓国政府は昨年5月、軍と民間の合同調査団による調査結果で「北朝鮮製魚雷による沈没」と断定した。

しかし北朝鮮の政府機関紙「民主朝鮮」は26日も「事件は南朝鮮(韓国)保守当局が捏造(ねつぞう)した特大型の謀略劇」などと主張して関与を否定した。

同事件は、昨年11月に起きた北朝鮮軍による延坪島(ヨンピョンド)砲撃事件とあわせ、現在も続く南北関係緊張の原因となっている。
転載終わり

2010年3月26日に韓国の哨戒艦沈没事件が起きて1年が経過。
哨戒艦沈没事件や2010年11月23日の延坪島(ヨンピョンド)砲撃事件を含め、北朝鮮の暴発は、金正恩への世襲の確立が目的であることは明らかです。

しかし、民主党政権は北朝鮮問題に対して、一年間、何ら具体的な対策を取って来ませんでした。
北朝鮮は、その間に核実験の準備を進めております。裏で手を入れているのはシナであることは周知の事実です。韓国政府は、大統領を筆頭に北朝鮮に対して断固とした姿勢を貫いています。我が国の政府と対応が違うのは明白です。
黄海沖で起きたこの事件を、日本政府は対岸の火事として見逃すことをしていはいけません。
いずれ、日本海沖で起きる可能性はゼロではないからです。
韓国の追悼式が、明日の日本の姿とならなよう、日本政府は国防の強化を急ぐべきです。
 
これは喫緊の課題であり、予断を許されません。
かつ、日本は6月17日の華人ネットワークによる尖閣上陸作戦に直面しています。
ロシアとは北方領土問題は未解決。
韓国とは、竹島の問題が進んでいません。
 
日本は、「自分の国は自分で守る」という原則に立ち返るべきです。
 


 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/71-ad391256

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。