スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

特例国債法案ようやく可決

 2011-08-10
一般予算に次いで特例予算法案がようやく可決しました。

転載始め

特例公債法案を与野党の賛成多数で可決=衆議院財務金融委員会ロイター 8月10日(水)15時55分配信

[東京 10日 ロイター] 衆議院は10日午後の財務金融委員会で特例公債法案を与野党の賛成多数で可決した。

 特例公債法案は、2011年度予算の歳入の4割を超す財源を賄うための赤字国債発行などに必要な法案で、野田佳彦財務相は同法案が成立しないと10月に予算執行が困難になる危険性が高まると警告していた。 

 特例公債法案はまた、第2次補正予算案、再生可能エネルギー特別措置法案と並んで菅直人首相が退陣の条件とした法案の1つ。すでに第2次補正予算は成立しており、特例公債法案が成立すると、残りは再生可能エネルギー特別措置法案のみとなる。 

 菅直人首相は10日午前の衆議院決算行政監視委員会で、特例公債法案と再生可能エネルギー特別措置法案の2法案が成立した段階で、自身の言葉を実行に移す、と述べ、両法案が成立したら退陣する意向を示した。

転載終わり


問題は、法案を可決したら退陣するかどうかではなくなってきました。菅首相の退陣にこしたことはありませんが、問題は次の総理がどのような舵取りをしていくかにあります。既に、ポスト菅の候補名が挙がってきてはいますが、くれぐれも政争の具ではなく、国のためにご努力をして頂きたいと願う次第です。

8月10日辻たち

本日、静岡駅北口での辻たち風景。上記の内容も触れました。それにしても、今朝は暑かった~!
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/690-0b0c9bac

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。