スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

静岡茶放射能事件

 2011-06-16
静岡の茶業界では激震が走っています。
まだ真相は分かっていませんが、現時点での情報を整理しておきましょう。

まずは、産経新聞では次のように報道されています。


転載始め

茶葉などから通常を上回る放射性物質 
静岡
2011.5.11 18:42
 
静岡県は11日、御前崎市で採取した茶葉とタマネギ、浜岡原発周辺海域のシラスから、過去の変動幅を上回る放射性物質を検出したと発表した。福島第1原発からの放射性物質の影響と考えられ、県はいずれも「健康への影響を心配するレベルではない」としている。

 御前崎市の茶葉1キロからは、通常はほとんど検出されないセシウム134が41・3ベクレル、セシウム137が41・6ベクレル、ヨウ素131が1・51ベクレル検出された。国は茶葉について放射性物質の暫定基準値を定めていないため、野菜類の基準値を準用して「問題ない」と判断した。

 しかし県は「茶葉をそのまま食用にすることはほとんどない」として、茶葉を湯に入れて抽出した飲用茶で追加調査を実施。菊川市内と磐田市内で採取した茶葉を使った飲用茶で検査したところ、いずれも微量の放射性ヨウ素と放射性セシウムを検出した。県は、飲料水の暫定基準値と比較しても「安心して摂取できるレベル」としている。

 しかし、茶葉は本県の特産品であり輸出品でもあることから、県は今月中にも県東部と中部で採取した茶葉で追加調査を行い、放射性物質の検出状況を確認する。


転載終わり

福島第一原発の影響とかかれていますが、そうであれば神奈川県や埼玉県でも同じ現象がおきているはずです。
よって、単純に放射能が静岡まで飛んできていると考えるのは難しいかもしれません。
県は「安全」を強調しておりますが、暫定基準値自体にも議論があり、まだまだ答えを出す段階ではありません。

次は静岡新聞からです。

転載始め

藁科の製茶、規制値超は計6工場 二番茶も調査へ(6/15 08:19) 

県は14日、茶の放射性物質検査をめぐり一番茶の製茶について13、14の両日、追加検査を実施した静岡市葵区藁科地区の20茶工場のうち、5工場から654〜581ベクレルと、それぞれ国の暫定規制値(1キログラム当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたと発表した。規制値を超えた茶工場の具体名は公表していない。県はこの5工場に茶の出荷自粛と自主回収を要請した。同地区で規制値を超えたのは計6工場となった。
 残る15工場は161〜499ベクレルで規制値を下回った。放射性ヨウ素は全ての地点で検出されなかった。暫定規制値を上回った藁科地区の6工場は二番茶の調査も実施する。6工場の生産量が藁科地区全体に占める割合は1割以下という。
 川勝平太知事は定例記者会見で、13日の検査で暫定規制値を上回った2工場の製茶(614ベクレル、602ベクレル)について14日午前、県環境放射線監視センター(御前崎市)で飲用茶について放射性物質の数値を分析した結果、飲用の暫定規制値200ベクレルを大幅に下回る5・8ベクレル、7・3ベクレルだったことを明らかにした上で、「飲用にすれば100分の1近くまで数値が下がる。飲用には全く問題ない」と強調した。
 追加検査は藁科地区の1工場から規制値を上回る放射性セシウムが検出されたことを受け、県が約100カ所ある藁科地区の全工場を対象に行っている。ただ、今後の検査については「実施した20工場で生産量全体の85%をカバーできる。残る15%は製茶が残っていないところもある」として、工場の要望があれば実施する考えを示した。
 また、13日夜に厚生労働省横浜検疫所から入っていた暫定規制値超え2工場を含む10工場分の検査結果の公表を、14日午後の定例会見まで先送りした件については、県の発表は知事会見で行うよう事務方に指示していたことを明らかにし、「数値は厚労省がホームページで公表すると思っていた。基本的に飲用では問題ないという認識を持っているので、明日(14日)で十分と考えた」などと弁明した。

風評払拭に全力 田辺信宏静岡市長の話
 今回の調査は消費者の安全を第一とする国の決定に基づいて実施され、その趣旨は十分理解するが、当事者となった茶工場関係者の気持ちを考えると心が痛む。今後は発生した損害についてしっかり賠償していただけるように国に求めていきたい。風評被害の払拭(ふっしょく)に全力を挙げ、賠償の対象となるよう強く求めていく。

速やかな情報開示を
 茶の放射性物質検査に関する県の一連の対応に対し、県内茶業界の現場から当惑の声が相次いでいる。静岡市葵区藁科地区の10工場を対象に実施した一番茶の製茶の追加検査の結果公表を一時先送りした問題は、そのうちの一つにすぎない。
 本来、13日中に発表すべき結果の発表を翌日に回し、情報の開示に後ろ向きになったように見えたことで、必要以上に消費者や業界の不安を増幅させたのではないか。
 生葉と荒茶が同じ1キログラム当たり500ベクレルという暫定規制値に科学的根拠がなく、飲用段階での安全性を強調することは理解できる。ただ、実施を受け入れたのであれば、暫定規制値が適正かどうかという議論と検査結果とは切り離して考えるべきだ。「安全」を目的に実施した検査のデータは、消費者や流通関係者の「安心」材料につなげていかなくてはならない。
 茶は県内を代表する基幹作物で、産業の裾野は広い。風評被害が今後さらに深刻化するようなら、県内経済全体に及ぼす影響も懸念される。県には正確な情報を速やかに開示することで、消費者の不安を取り除き、現場の混乱を最小限に食い止める責務がある。
(経済部・森田憲吾)



転載終わり

社説で指摘されている通り、暫定基準値に科学的根拠がないというには注目に値します。
では、なぜ暫定基準値が採用されているのでしょうか。
採用するには、社説でも指摘しているように説明をする必要があります。
また、情報開示の徹底は極めて大事であることは言うまでもありません。

現時点、私のところに入ってきている情報では、県外茶が混じっているという茶業界の意見が出ていること。
その茶葉が放射能汚染されていたのではないかということですが、当然ごとく茶業界の方も「確証はない」ということです。

心配なのは、消費者の不安が高まって、静岡茶の生産と販売に悪影響が出てしまうことです。
一日も早い正しい情報を提供し、風評被害とならないよう、祈るばかりです。



タグ :
コメント
ご意見、興味深く拝見させていただきました。
ご気分を害されるかもしれませんが、
政治家の方ですので遠慮なく意見させていただきますね。

>福島第一原発の影響とかかれていますが、そうであれば神奈川県や埼玉県でも同じ現象がおきてい>るはずです。
>よって、単純に放射能が静岡まで飛んできていると考えるのは難しいかもしれません。
ホットスポットはご存じないとういうことでうすか?
それとも、知らない人間が大半だろうという思惑からでた意見でしょうか。

>心配なのは、消費者の不安が高まって、静岡茶の生産と販売に悪影響が出てしまうことです。
>一日も早い正しい情報を提供し、風評被害とならないよう、祈るばかりです。
消費者が心配なのは風評被害ではなく実害ではないですか?
すでに汚染食糧が出回っている状況です。
全ての食品を一つ一つ調べてから市場に出すということが一番大切だと思うのですが、
いかがでしょうか。
一日も早く、疑うことなく食品を手にすることができるようにしていただきたいものです。
【2011/06/16 23:26】 | あぽろ #CplBlqNM | [edit]

> ホットスポットはご存じないとういうことでうすか?
> それとも、知らない人間が大半だろうという思惑からでた意見でしょうか。
>
ホットスポットは知っています。土壌汚染の影響は出ていますからね。
その影響かどうか知りませんが、静岡でも検査が行われたのかもしれません。
これは、私の知り合いの研究所も言っていたので書いたまでです。
もちろん、私自身が専門家ではないので、詳細までは知りませんが。


> >心配なのは、消費者の不安が高まって、静岡茶の生産と販売に悪影響が出てしまうことです。
> >一日も早い正しい情報を提供し、風評被害とならないよう、祈るばかりです。
> 消費者が心配なのは風評被害ではなく実害ではないですか?
> すでに汚染食糧が出回っている状況です。
> 全ての食品を一つ一つ調べてから市場に出すということが一番大切だと思うのですが、
> いかがでしょうか。
> 一日も早く、疑うことなく食品を手にすることができるようにしていただきたいものです。


安全な食品を提供するというのはその通りです。
茶業界の方に取材をしましたが、既に実害が出ています。
ただ、それは風評被害による実害です。
安全な食品を提供をするということは大事ですが、あなたのご指摘されている意見とは少し違います。
県内の各地で調査が行われ、暫定基準値以下の結果が多数でした。
基準値自体に科学的根拠がないことや、アメリカでは1000ベクレル相当でも市場に出している州もあります。
500という数字は、国際基準からもみても厳しい数字のようです。
原発事故が起きた後なので、厳しい検査基準を設けることは大事だと思いますが、最近の規制は少し行き過ぎのように思えてなりません。
【2011/06/17 08:29】 | 中野雄太 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/620-3b03d00c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。