スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ようやく動き出した日銀

 2009-12-03

これまで日銀の批判を続けてきましたが、ようやく金融緩和に向けて動き出しました。連日の短期金融市場へ9兆円以上の資金供給をしたことが大きかったと言えるでしょう。本日の日経平均株価は、円高が一服したことと、政府と日銀が金融緩和に動き出したことに対する期待感の表れが1万近くまで株価が上昇した原因です。

ただ、まだデフレ感は脱却していません。日銀は更なる金融緩和を通じて市場にシグナルを送る必要があります。日銀当座預金残高の積み増しを行って、銀行の貸し出しが増えるようになれば、確実に日本経済復活のきざしが出てきます。引き続き、現政権と日銀の協調体制を継続することを望みます。

日銀は日銀で変な面子となっている独立性にはこだわって欲しくありません。民主党政権は、マニュフェスト至上主義をやめて、真に「国民の生活第一」というスローガンに原点回帰して欲しいと思います。福祉財源を作ることにはあえて否定しませんが、福祉財源を安易に増税や歳出カットによって捻出するのではなく、景気を回復させて、低迷する所得税と法人税の自然増収を図っていくべきでしょう。日経平均株価が低迷し、円高が急激に進んだことによって、ようやく民主党政権が経済政策に力を入れ始めたのは大きな大きな進歩です。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/587-b02c9845

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。