スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ブルーリボン

 2010-02-02

保守回帰をうたっていながら、拉致被害者の会に入っていなかったことを思い出し、あわててブルーリボンを申し込みました。救う会のHPを見て驚いたのは、拉致された方はヨーロッパ人からお隣のシナ人までいたことです。この国の傍若無人さをよくあらわしています。

http://www.sukuukai.jp/

拉致は国際犯罪と喝破したのは、自民党の中山恭子女史でした。実際その通りだと思います。北朝鮮は、拉致以外にはミサイル実験、核実験まで行っています。まさにテロ国家です。こうしたテロ国家に対して以前、日朝国交正常化を進めていた外交官がいました。全く理解に苦しむ外交センスです。こうした方が外交をやっているために、六カ国協議は遅々として進まず、アメリカもシナに擦り寄っている始末。これでは、一向に拉致問題は解決しません。日本の外務省には本気で拉致問題を解決する意志を感じません。現在の民主党政権では、目だった動きも出ていない以上、保守層による拉致問題解決を図っていくしかありません。

この問題ははっきりと言っておきます。

私は、北朝鮮の拉致を絶対に許しません!

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/531-3480cb1e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。