スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

サンデー街宣&その他活動報告

 2010-04-25


本日は、朝7時半に静岡市を出発し、伊豆に向かって街宣に行きました。
9時には三嶋神社に到着&参拝をしました。朝は人が少ないと思っていたのですが、それでも結婚式が開催されており、新しいカップルが神前結婚をしていました。
神社での結婚式は見なくなった昨今、非常に懐かしい感じがしました。

写真は、三島駅前での街宣ものです。
私の隣にいるのは、島田のKさん。朝早くから島田から出てきて下さいました。
本当にお疲れ様です。彼の前ふりは実に上手です。私の個性を引き出す天才的な演説をしてくれます。
写真の中での私のポーズを見て、「ナチスみたいだ」と皮肉を言われましたが(笑)。

その後、伊豆の国市に移動。昨晩情報を頂いた伊豆娘さんによれば、韮山駅近くの会場で元航空自衛隊の田母神幕僚長の講演があるというので突然参加。偶然にも、情報提供者の伊豆娘さんたちのグループと合流できました。講演の演題は「大和の心に学ぶ『誇りと希望』を!」という内容でした。氏のこれまでの著作を読破していた私にとっては、“生”の田母神氏の講演は実に知的好奇心をそそるものでした。ユーモアがあり、90分間水も飲まずに話し続けているにも関わらず、一切姿勢を崩さないのは元軍人だからできることなのでしょう。話も明快で、分かりやすいものでした。氏は以下の点を強調されていました。

①日本は良い国と言えば叩かれ、悪い国だと罵れば評価される歪んだ言論空間があること。
②日本は侵略国家ではない。アジア・アフリカ諸国の独立に寄与したのは間違いない
③自民党政権はすでに保守の使命を終えている。氏と中山氏を更迭したことが最たる証拠。
④民主党は日本を完全の壊そうとしている。友愛政治は国際社会では通用しない。
⑤日本には2000年以上の伝統や文化がある。今、アメリカやシナから日本の素晴らしさが奪われている。
⑥今こそ、真の保守政党の誕生が待たれる。

もちろん、断片的な知識の羅列なので、これ以上に面白い話がありましたが、退官後はますます勉強をされているご様子で、細かい年号もしっかりと記憶されていました。
講演後、倫理法人会の知り合い何人かと会うこともできました。中には、静岡県論理法人会のスーパーバイザーもいらっしゃいました。実によいタイミングでした。

今回情報を提供してくださった伊豆娘さん、本当にありがとうございました!

最後は、帰り道の沼津後援会にお邪魔して、簡単な挨拶をして静岡に戻りました。

伊豆半島を回るには、相当の時間が必要となりそうです。よって、熱川や下田辺りに行くには2日ないし3日かけてじっくり回らないといけませんね。伊豆後援会の皆様、この次はよろしくお願いします。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/453-598e2008

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。