スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

竜馬号で街宣

 2010-05-14
本日は、幸福実現党の青年部有志・赤心隊が進めている全国行脚街宣が静岡でありました。
あいにく、写真材料が乏しいので、同行して頂いた方からの写真が集まり次第、アップしますが、若者と一緒に回る街宣も楽しいものです。

赤心隊は午前中に浜松で浜松後援会の小西支部長たちと一緒に街宣をし、お昼に静岡入り。
私は、お昼から合流して静岡駅南口、清水駅前、そして富士駅の三箇所で街宣をしました。
カラフルなデザインのため、従来の街宣車と比べて目立ちます


明治維新は、20代後半から30代前半の若手によって江戸幕府を倒しました。
300年近くも続いた江戸幕府を長州や薩摩、土佐の田舎武士たちが回天の偉業を成し遂げるなど、当時は誰も想像しなかったことでしょう。

維新後、日本は富国強兵・殖産興業によって西欧列強国と伍していくだけの国力を急激につけることに成功しました。しかし、当時はやった言葉として和魂洋才ということで、大和魂を捨てることはありませんでした。私たちの先人は、西洋文明を入れても、決して卑屈にならずに国体を守り抜いたと言えます。




明治維新から140年を超えた現在、先人たちの偉業は経済不況、外交危機、教育の崩壊によって崩れつつあります。このままでは、日本は二流国へと転落する可能性が極めて高いと言わざるを得ません。
それなのに、消費税の増税はする、日米同盟の亀裂を深める、ゆとり教育への回帰を進めるといった時代逆行している政権が与党にいます。幸福実現党が指摘しているように、まさに坂の上の雲の時代から、「坂の下の水たまり」へと下降しています。これでは、街宣車にも書かれている坂本竜馬先生も悲しまれます。

今一度、日本は維新クラスの政治変革が必要なときに来ています。
独立国としての気概をもたらすためにも、日米同盟堅持とともに自主防衛体制を築く。自主憲法制定の議論を深めることは不可欠です。そして、一日も早く経済不況を終わらせることで国民の不安を解消しなければなりません。増税すれば、かえって国民を不安に陥れてしまいます。

ちなみに、本日同行した赤心隊の青年は、沖縄から順番に来ています。明日は神奈川に入るそうです。そして、北海道まで下の街宣カーで回るとのことです。たいした青年です。
いつの時代も、こうした若者たちが変革者でありました。私もぎりぎり若手ですので、彼らのエネルギーをもらって明日以降の政治活動にいかしていきます。動向してくれた幸福実現党静岡本部の青年部の皆さん、本日は大変お疲れ様でした。もし、写メの画像があったら、送ってくださいね。



富士駅で停車中の竜馬号






タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/430-373cd8bd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。