スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

虚構の連立政権崩壊

 2010-05-31
社民党の福島瑞穂党首が大臣を罷免され、とうとう社民党の連立離脱が濃厚となってきました。
最初から連立は無理と読んでいたために、別に驚きはしません。
むしろ、遅すぎたくらいではないでしょうか。
昨年の夏より、沖縄の普天間基地移設問題をはじめとした外交・安全保障問題の欠如は民主党に限ったことではありません。特に、安全保障に関しての社民党の見解は、それは見事なまでの幻想的平和論です。

当然、日米同盟はあってはならないものであり、自衛隊は違憲。憲法改正は断固反対。そもそも連立を組むこと自体がおかしなことです。唯一効用を上げれば、民主と連立を組んでも、左翼には国を守ることができないということです。村山前首相のときは、阪神大震災の初動期の遅れが致命的でした。1995年は、自衛隊の存在を否が応でも認めざるを得ない状況があったのは皮肉なものです。村山前首相は、在任時に自説を翻しましたが、福島党首は全く意に介せずというのが違いでしょう。全く自分がなしていることがわかっていない以上、社民党を二度と連立に入れるような愚考はあってはなりません。


虚構の連立政権崩壊は、いよいよ最終局面です。
速やかに離脱すべし!




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/415-46071e2e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。