スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

沖縄でのシンポジューム

 2010-08-10
4月に引き続いて、JSNのシンポジュ―ムとデモに参加してきました。
8月6日の深夜便で沖縄入りしましたが、スカイマークは11時台でもフライトがあることに驚きました。一緒に同情されたご家族と飛行機を待っていましたが、既に空港内の多くの店は閉まっていて、「深夜営業したらいいのになあ」と語り合っていました。意外と深夜便の那覇行きに乗る方が多いんです!空港ビジネスは、もう少し営業面を考え直した方がいいかもしれません。
 
さて、今回のシンポジュームでは、保守系では知る人ぞ知る二人の有名人が参加。
お一人目は、シナから帰化した石平先生。まるで日本人のような愛国心と日本の歴史に対する造詣の深さには頭が下がります。今回初めてお会いしましたが、本当にフランクな方でした。懇親会までつきあってくれましたが、かなり面白いです。これは一緒に飲んだ人にしか分かりません。
 
お二人目は外国人参政権反対運動で有名な村田春樹先生。
どうやら、早稲田の大先輩であるようで、娘さんも政経の学生だということや、信州に3年住んだことがあるなど、意外な共通点が多く、懇意にさせていただきました。まもなくアップされるYoutubeの映像が楽しみですが、講演の中で一番勉強になったのがフィリピンの例です。フィリピンでは、シナ人が数多く入ってきて、実際に帰化したシナ人を増やすだけでなく、なんとフィリピン政府は参政権を付与したようです。国内の世論において米軍撤退を煽ったのは実は華僑やシナ人であったことを指摘。そして、実際にフィリピンから米軍が撤退した後、人民解放軍が南沙諸島を制圧されてしまったことは歴史的事実です。外国人参政権を付与する恐ろしさを実感しました。
 
JSNのHPで動画アップされたら、当日のデモの様子も掲載されると思われます。
今回の沖縄入りは実に有益でした。米軍基地関係者ともお会いできましたし、比較的じっくりと普天間基地や嘉手納基地を見ることができました。また、首里城なども視察できましたので、充実した4日間となりました。
 
動画が準備でき次第、アップします。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/360-2b97cc31

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。