スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ますます傲慢なシナ

 2010-09-25
シナは、今回の船長釈放によって「してやったり」という感じを受けたでしょう。
全く理解に苦しむのですが、なんと今回の船長拘束の件で謝罪と賠償を求めてきました。前原外相には少しは期待したのですが、一番やってはいけない対応をしてしまったといえます。もう、菅政権閣僚は誰も信用できませんね。
 
そして、民主党政権にこれ以上任せるとどれだけ国益を損ねるか計り知れません。
こうなったのは、明らかに弱腰外交の民主党に責任があるのは間違いありません。
 
シナがますます傲慢になるのは目に見えています。
下記の記事の通り、シナの傲慢極まりない要求をご覧下さい
 
 
転載始め
日本に謝罪と賠償要求=船長帰国、「拘束で主権侵害」―中国
時事通信 9月25日(土)5時53分配信
 【北京時事】中国外務省は25日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖での漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国漁船の※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄船長(41)が帰国した後、「日本側は船長らを違法に拘束し、中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」と強く抗議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。
 声明は「釣魚島と付属の島が中国固有の領土で、中国は争う余地のない主権を有している」と改めて強調。「日本側の取った司法措置はすべて違法で無効で、日本側はこの事件について中国側に謝罪と賠償をしなければならない」と指摘した。
 その上で「中日両国が近隣として、戦略的互恵関係を発展させる方向を堅持することは両国民の利益に合致する。双方が対話と協調を通じて両国間の問題を解決し、両国関係の大局を維持するという中国側の立場に変更はない」と強調した。
 
転載終わり
 
彼らの論理はまったくのでたらめです。
主権を侵害したのはシナであって日本ではありません。
それにしてもシナ人のうそつきは本当にひどい!
日本人は絶対に引いてはなりません。
断固として主権侵害でシナを責めるべきです。
 

 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/303-a77de044

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。