スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

シナ人も黙る「日本鬼子」

 2010-10-29
最近は、シナとの間で外交上の問題が取り上げられていますが、どうしても批判調となりがちです。
理不尽な対応には、正当な怒りを持つことは大事ですが、時にはこんな調子で「一本」取るのも悪くないですね。
オノコロさんが転載元ですが、みのるさんのブログ記事を下記に紹介させて頂きます。


転載始め
中国では
「日本鬼子」(ri ben gui zi)
というのが日本人に対する最大級の侮辱語なのですが、
これに
「日本鬼子」(ひのもとおにこ)
という萌えキャラを作って、
この言葉を乗っ取っちまえという動きがあるようです。


「日本鬼子」で検索すると、
こんなのがでてきちゃう・・・・、と

代表絵候補のひとつ








今朝起きてみたら、こんなのが149種類に増えてるーーー


はははは!!!

さすが!!

麻生さんが総理大臣だったら
尖閣紛争は
こんな風になってたってこと?



やわしも ゆんそ

柔よく剛を制す



韓国向けには「倭 奴(わ やっこ)」という芸者萌えキャラ
なども要望されているようです。



reoによる 2010年10月27日 11時30分の掲載 
cool japan 部門より



ある Anonymous Coward 曰く、
尖閣における衝突問題以降、2 国間関係が険悪な日本・中華人民共和国であるが、中国国内の反日デモで叫ばれる「日本鬼子(リーベングイズ)」という日本人/国への罵倒に対して、斜めに受けて日本 鬼子 (ひのもと おにこ) って萌えキャラ作って中国人を萌え豚にしようぜ」と中国へ返すという草の根プロジェクトができたらしい (まとめ@wiki) 。手っ取り早く鬼子ちゃんが見たい ! って方は代表絵候補のページをどうぞ。またはピクシブ百科事典なども参考に。
blog『「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む』にて、この萌えキャラ群を見た中国人側の反応が紹介されている。以下にいくつかを引用して紹介する。
  • こう来るとは全く思いもしなかった。あの国はやはりよく分からん……
  • こんな手を打ってくるとは。あの国はまずオタクから何とかした方がいいんじゃないか?
  • こっちは罵声を送っていたはずなのに返ってきたのは萌えキャラ……なんかもう、無力感に苛まされる……
  • やべぇ……日本はやっぱりやべぇ国だよ。ちょっと負けを認めるべきなのかもしれない。
    あ、基本は黒髪ロングでお願いします。
  • 日本鬼子が萌えキャラだと ? こうなったらあいつらをどう呼べばいいんだ ? JAP ? それともキモオタ ?

柳田法相大丈夫? 船長釈放「私が決定」発言、直後に訂正 珍問答で法知識の乏しさ露呈

2010.10.14 22:12 産経新聞
「私が釈放を決める前に…」。柳田稔法相は14日の参院予算委員会で、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で釈放された中国人船長について、政府が否定し続ける「
政治介入」を認めるかのような発言をして関係者を慌てさせた。「言い間違い」と弁明したが、法解釈をめぐる珍問答も繰り返しており、野党議員から「法相の資質に欠ける」との声が出始めた。
柳田氏は当初、船長釈放について「釈放したのは那覇地検。政治介入はない」と答弁。だが自民党の山本一太参院政審会長から経緯説明を求められると思わず「私が決める前に…」と口走った。慌てて「山本議員の顔をみるとちょっと緊張して」と言い訳したが、問題発言はなお続いた。
自民党の衛藤晟一氏は処分保留のまま釈放された船長の扱いで、一般論として「処分保留のまま最終的に起訴も不起訴にもしない例は過去にあるか」と聞いた。当然、最終的には起訴か不起訴のいずれかの処分が出るが、柳田氏は「(決まらない例が)多々あると承知している」とあっさり「誤答弁」。
法務省の西川克行刑事局長が「最終的には起訴か不起訴にしなければならない」と仕組みを説明した後も、「処分保留のまま釈放したことはある」と今度は見当違いの答弁。
最後は、西川刑事局長の答弁を「その通り」と認める形で、自らの発言すべてを撤回するはめになった。
柳田氏は12日の衆院予算委員会でも、検察の裁量で不起訴にすることを認めている「起訴便宜主義」の意味を答えられず、基礎知識の乏しさを露呈したばかりだった。

転載終わり

個人的に、こういうノリ好きです。
萌えキャラがどうということではなく、発想がいいですね。
日本の政治や外交官は、こういう奇襲戦法があってもいいかもしれません。





タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/267-3be12eaa

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。