スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

アメリカが法定債務上限に到達

 2011-05-19
債務に法律上、上限を設定しているアメリカですが、上限を引き上げるか否かが焦点となっています。
 
米議会は厳しい債務圧縮の方法論を議論することになります。
 
下記の記事を参照ください。
 
転載始め
 
【米政府債務が法定上限に到達―デフォルト回避で特別措置】
2011年5月17日 The Wall Street Journal
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_237173

米財務省は16日、政府債務残高が同日に法定上限の14兆2940億ドル(約1155兆円)に達すると発表した。

このため、一連のデフォルト(債務不履行)回避策の一環として、一部政府年金の政府債再投資のための国債発行を取りやめるという。ただ、8月2日には回避策は利用し尽くされるとしている。

財務省の措置は、ホワイトハウスと議会指導部が財政赤字削減策で合意に達し、議会が債務上限の引き上げを承認するまでの苦肉の時間稼ぎ。

スパーリング国家経済会議(NEC)議長は、「債務上限に達したことは、政治がわが国への信頼を維持するために真剣になる必要があることを示す警告である」と述べ、議会に対し債務上限引き上げを早急に承認するよう訴えた。

しかし、多くの共和党議員や一部の民主党議員は、歳出削減のほか医療費など長期的な財政問題への取り組みで政府・議会が合意に達するまでは上限引き上げについて採決するつもりはないと述べている。

政府と議会との交渉に精通している当局者によれば、政府側は財政赤字削減策として、農業補助金や政府職員の退職プログラムの削減、脱税の取り締まり強化、一部年金の掛け金引き上げ、無線周波数帯や国有資産の売却を検討している。

しかし、これらは今後10年間に4兆ドルの赤字削減を実現するという政府目標からみれば、わずかな規模でしかない。

政府当局者によると、政府と議会の赤字削減に関する交渉は初期の段階で、民主党側は連邦職員向け年金の改革など困難な問題が浮上する可能性を否定していない。

また、増税問題が交渉の障害となっている。共和党指導部は増税を赤字削減策に盛り込むべきではないと主張、これに対し政府側は、歳入増策として何らかの増税を含む必要があると反論している。

一部の共和党下院議員は、8月にデフォルトになるとの政府の主張に疑問を投げ掛け、財務省は金準備など資産を売却すれば期限を引き延ばすことができるとみている。

金融機関や企業の首脳は、デフォルトになれば金融危機を引き起こし、米国債の価値に対する疑問が生じて金利は高騰し、企業や家計は借り入れが困難になると警告している。
転載終わり
 
ビン・ラディーン殺害により、10年前の首謀者を追い詰めたアメリカですが、問題はこれでは終わりません。
アフガニスタンでの闘争が続いており、際限なきテロとの戦いには未来が見えないとも言われています。
オバマ大統領は、アフガン撤退に言及しているので、表向きは米軍の撤退による財政赤字削減を主になるように見えます。しかしながら、共和党が勢力を強めている中、そう簡単に米軍撤退というオプションはとらないという意見もあります。
 
私の先輩が現在、アメリカにいて共和党関係者と会って、上記の件を確認しています。来年の大統領選挙で、オバマ氏が再選することなく、共和党候補者が当選するようになれば、米軍撤退はしばらくは先になると分析していました。
 
いずれにしても、アメリカが債務の上限を引き上げることで、どのような政策を打ち出すか、今後も見ものです。
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/25-ac352299

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。