スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

初動の遅れは明らかだ

 2010-11-25
菅首相は、北朝鮮の砲撃事件に対して「初動の遅れはなかった」と言い訳しています。
実際は、明らかに初動の遅れはありました。
アメリカはその日の内に北朝鮮への非難を発表しています。
日本政府は、かなり遅れて発表しました。
これは、初動の遅れの典型例です。
また、まだまだ今後の方針について明確にされていません。
既に、アメリカはさらなる米韓合同軍事演習の具体化に入りました。
米韓合同軍事演習は、3月に韓国の哨戒艦が撃沈された事件の後にも実施されております。それに対して北朝鮮が相当激しい抗議を入れておりますが、米韓は実施しました。これが同盟国の行動です。
日本政府は、相応の議論がまだまとまっていません。
米韓合同軍事演習のため韓国南東部の釜山港に入港した原子力空母ジョージ・ワシントン(AP)本年7月に釜山港に入稿した米原子力空母ジョージ・ワシントン
 
このブログで何度も書いていますが、これは立派な外交問題です。
初動の遅れはアメリカ、韓国政府からの信頼を失います。
 
さて、この問題が起きてから朝鮮系の高校への授業料無償化手続きを停止するようです。唯一、具体化された政策だとすればこの点でしょう。
 
そもそも反日教育を行っている高校の授業料を無償化すること自体に誤りがあります。これを機に一切廃止して欲しいものです。
 
国民の税金を使って反日教育を行っている高校を支援するのは間違っています。
北朝鮮がどのような国であるかは明らかとなっているのですから、
日本政府には断固とした対応をして頂かなければなりません。
 
 
 
 
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/219-de3c40f4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。