スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

県知事選は私には不利には働かない

 2013-06-11
現在静岡県では県知事選が行われています(5月30日告示6月16日投開票)。

地元紙では川勝平太知事が優勢と報じられていますが、果たしてどのようになるでしょうか。

川勝知事の第一期はそれほど目立った成果はありません。
課題は、現在の浜岡原発の工事が終わった後に廃炉にすることを狙っていることは事実です。
中国寄りでも有名で、シナの習近平国家主席とは「習ちゃん、平ちゃん」と呼び合う間柄だというのはもっぱら有名です。静岡に大量のシナ人を招き入れることだけはご免被りたいです。

さて、県知事選の関係で街宣などの外向きの活動が制限されています。一般的には不利に働くでしょうが、私はそうは感じていません。

5月30日から支援者+アルファをまわらせて頂いており、確実な票固めができるからです。参院選のように全県レベルの選挙では、一件一件の戸別訪問は不可能です。よって、候補者本人が訪れるというのはインパクトが強いようです。新規の戸別訪問はできませんが、ポスターを貼らせて頂いているお宅や支援者の家族や親戚は訪問できます。一日30件から40件程度ですが、手応えは感じています。

考え方によって不利を有利に変えることは可能です。後援会メンバーとの密な連絡や活動を通じて一体感を高めるには十分な時間を与えられたと思います。街宣をしていないので、声も絶好調です。

県知事選が終われば、マスコミの報道も一気に参院選モードになります。

参院選告示一ヶ月を切りましたが、心身ともに充実している毎日を送っています。

この調子で頑張っていきます。



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/1255-47cfbaeb

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。