スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

国家再生のために教育改革を

 2012-05-23
最近は長男が字を覚えて書き取りをするようになり、親として教育係の仕事が増えています。知的好奇心が高まるというのはよいことだと思い、何度も繰り返して文字を書かせたり読み聞かせをしています。なぜか、私の書斎にいると経済数学の本を取り出してきて「パパ、僕数学が好き」と言ってますが、果たしてどこまで真実なのでしょうね(笑)

さて、HRPニュースファイルのレギュラーとなってから、記事は40本を超えました。経済ネタ専門ではあるのですが、最近は教育に絡めた内容を二週続けて発表しています。

HRPニュースファイル275 未来産業を見据えた理数系教育の充実を

HRPニュースファイル282 教育は経済成長の原動力



上記二本の記事は、経済成長との関連で書きました。

幸福実現党は、未来産業育成を主張しています。例えば、航空宇宙産業やロボット産業、食糧危機を回避する農業分野でのイノベーションなど、多数の分野は理数系学問の領域です。最近は、経済学でも内生的経済成長理論が発展しており、理論と実証で人材への投資がいかに大事かが主張されています。この流れは一層重要になると思われます。

さらに付け加えれば、歴史認識問題と語学教育が重要だと感じます。

歴史認識問題は、いうまでもなく中国と朝鮮半島からの歴史認識カードを切られ続けてきたことに起因しています。自国の歴史に自信が持てなくするようなことを自虐史観と呼びますが、ここまで日本の歴史教育が停滞するとは驚き以外にありません。日教組の影響があるとはいえ、それに対して声をあげてこなかった国民にも責任があるのではないかと思わざるを得ません。政治家が、他国の指導者に対して謝罪したり安易にぺこぺこ媚を売るような姿を見るのは、教育上よろしくないと、私個人は考えます。国会議員は国の代表者であり、税金によって生活が支えられているわけですから、国を売るような行為を避けるのが筋です。

やはり、自国の歴史に対してもう少し自信を持つ必要があります。なぜかというと、最近話題の領土問題は歴史認識問題に通じるからです。政治家になるにあたって、勉強をしてこなかった議員が多かったと思いますが、バッチを付けている以上はしっかりと勉強をして欲しいものです。外交と安全保障は国会議員が専属にやるべき仕事の一つです。やはり、原点は歴史教育にあるので、見直しが必要です。

次に、語学教育です。英語熱がさかんなことは結構なのですが、日本では諸外国の文献がすぐに翻訳されるので、基本的に外国語が必要となりません。ただ、国際言語は英語であることは変わりなく、今後も英語の地位は安定するかと思われます。英語ですべての授業をやる必要はないにせよ、文法に加えて最低限会話ができるレベルは確保したいものです。そして、国際社会はディベートが基本です。論理的に説明する力が求められるので、単に英単語や熟語を知っているだけでは不十分でしょう。教養と身に着ける必要がありますし、論理的思考を養うには数学が効果を発揮します。この辺をどう変革していくかは、はっきりいって難しいです。なぜなら、制度だけいじっても現場の教師の認識が一致していないとダメだからです。

国家百年の計は教育にあるのは事実です。

日本は素晴らしい国ですので、理数系教育を通じて経済成長を促進し、語学や歴史認識問題を研究することで諸外国と対等以上に渡り合える人材を輩出しなければいけません。もちろん、この論点は大人にも当てはまります。大人が相応の知識と認識を持っていなければ、子供に教えることができません。「大人の学力低下」も懸念しなければいけないとも感じているくらいです。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yutasteve.blog.fc2.com/tb.php/1047-d69c13f5

  • まとめtyaiました【国家再生のために教育改革を】【まとめwoネタ速neo】
    最近は長男が字を覚えて書き取りをするようになり、親として教育係の仕事が増えています。知的好奇心が高まるというのはよいことだと思い、何度も繰り返して文字を書かせたり読み聞...
【2012/05/23 20:20】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。